院ブログ

2017.09.11更新

交通事故後に病院でレントゲンを撮ってもらい
「骨に異常はありません」
と診断を受けることが多いです。

レントゲンは骨の状態を調べる検査であり
筋肉、靭帯、神経の検査ではありません。

ですから
『レントゲンで異常なし=症状なし』
ということではありません。

交通事故(追突)により
頭が前後に動かされたことにより強い衝撃を受けた首や周辺の筋肉、靭帯、関節を痛めます。

事故後、数時間から数日して
・首が痛い
・頭痛、めまい、吐き気
・手が痺れる
・首以外の場所が痛む
などの症状があらわれます。

このような症状は
『そのうち良くなる』
ではなく
『適切な治療を定期的に受けなければ改善されない』
です。

事故後、数年経っても
同じような症状に悩まされ続ける
なんてこともあります。

症状改善、今後に症状を残さない為に
交通事故による症状でお悩みの方は
私達にお任せください!

交通事故による症状でお悩みの方は
静岡県東部
沼津市・あおい接骨院、みさき接骨院沼津
裾野市・・やまがた接骨院
三島市・・あかり接骨院、みさき接骨院三島
富士市・・かんな接骨院
静岡県中部
静岡市駿河区・・あやめ接骨院
清水区・・みつき接骨院
の同志と連携しています。

皆様一人一人のライフスタイルを元に
一番通いやすい接骨院を提案させていただきます。

交通事故や日常生活での症状でお困りの方は
是非ご相談ください


フリーダイヤル
0120-220-160
 

投稿者: 静岡交通事故治療院

院ブログ